初心者向け! おすすめ光回線の失敗しない選び方

by パソコン修理EXPRESS

光回線の選び方!
まずは自分に合った
判断基準を決めよう!

おすすめの光回線の選び方をわかりやすく紹介!
料金、速度、契約期間などの条件から初心者でもわかる自分に合った光回線をまとめて比較

光回線はどうやって選べばいいの?

パソコン操作する女性

基本は料金で選んでOK!

  • サイト閲覧ブログ更新、YouTubeなどの動画視聴を楽しむ人
  • ビデオ会議オンライン授業を受ける人
>料金で選ぶおすすめ光回線
ゲームとヘッドホン

光回線の通信速度にこだわって選ぶ!

  • オンラインゲーム大容量のデータダウンロードなどを行う人
  • 速度重視デバイスにもこだわっている
>速度で選ぶおすすめ光回線
スケジュール帳"

契約期間の縛りがない光回線を選ぶ!

  • 2年以内に引っ越しの予定がある人
  • 短期間だけインターネットを利用したい方
>契約期間なしのおすすめ光回線

基本の選び方!
料金で選ぶおすすめ光回線

多くの場合は「料金重視」で選んでOKです。
ですが、この「料金」が悩みの種…。
契約するプランや違約金、光回線の工事の有無、キャンペーン、キャッシュバック(オプション加入の有無)など
とても複雑な設定になっているので「比較」が難しいです。
そこでおすすめしたいのが、使用中のスマホを軸に光回線を選ぶことです。

一番安い光回線は「基本的」には使用しているスマホキャリアで選ぶ!

光回線は使用しているスマホとの「セット割」を利用することで料金を節約することができます。
スマホの契約プランにごとに割引額は異なりますが、契約プランを確認しスマホキャリアと同様の光回線を選ぶのがおすすめです。 ただし、セット割は適用条件を満たさないと割引にならない場合もあるので注意が必要。スマホのプランやオプションの必要可否について考えることが重要です。

スマホキャリアおすすめ光回線
ドコモドコモ光
au
UQモバイル
auひかり
エリア外なら地域電力系光回線
ソフトバンクNURO光
エリア外ならソフトバンク光
Y!mobileソフトバンク光
格安sim
その他
ビッグローブ光

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

ドコモ光

月額料金
マンション:4,400円~ 戸建て:5,720円~

●回線エリア:全国

●セット割:550円~1,100円

開通工事費用 マンション:16,500円(実質無料)
戸建:19,800円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大20,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円
契約期間 2年
違約金 マンション:4,180円 戸建て:5,500円

おすすめポイント

・ドコモユーザーにおすすめ、スマホ代を毎月割引
・高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
・IPv6対応なので、速度重視のドコモユーザーには最適!
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

auユーザーなら「auひかり」

auひかり

月額料金
マンション:4,180円~ 戸建て:5,610円~

●回線エリア:東海・山梨・関西・沖縄を除く

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション:16,500円(実質無料) 戸建て:19,800円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大52,000円(オプションあり)
最大45,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 マンション:2年 戸建て:3年
違約金 マンション:2,290円~ 戸建て:4,730円~

おすすめポイント

・auスマートバリュー適用でスマホ代がお得
オプション加入なしでもキャッシュバックあり
・IPv6対応なので、速度重視のauユーザーには最適
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

NURO光

月額料金
マンション:2,090円~ 戸建て:5,200円~

●回線エリア:一部地域

●セット割:550円~1,100円 ※おうち割 光セット

開通工事費用 マンション:44,000円 
戸建て:44,000円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック マンション:- 
戸建て:最大45,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※おうち割 光セット
契約期間 3年
違約金 マンション:528円
 戸建て:3,850円

おすすめポイント

最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
・開通までWi-Fiレンタルサービスがある
・ソフトバンクのセット割が使えてお得
※おうち割 光セット:オプション(550円)の加入が必要
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外なら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光

月額料金
マンション:4,180円~ 戸建て:5,720円

●回線エリア:全国

●セット割:550円~1,100円 ※おうち割 光セット

開通工事費用 マンション・戸建て:26,400円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大37,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※おうち割 光セット
契約期間 2年
違約金 マンション:4,180円 
 戸建て:5,720円~

おすすめポイント

・おうち割 光セットでスマホ代がお得
オプション不要で選べるキャッシュバックあり
・IPv6対応なので、速度重視のソフトバンクユーザーには最適
※おうちセット割:オプション(550円)の加入が必須。
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

格安sim・オプション追加なしを希望なら「ビッグローブ光」

ビッグローブ光

月額料金
マンション:4,378円~ 戸建て:5,478円

●回線エリア:全国

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー 
UQモバイル:638円~858円

開通工事費用 マンション:16,500円(実質無料) 
戸建:19,800円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大34,000円(オプションあり) 
最大30,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー 
UQモバイル:638円~858円
契約期間 3年
違約金 マンション:3,360円
 戸建て:4,230円

おすすめポイント

オプション加入なしでもキャッシュバックあり
・3年プランの場合は引越し費用が無料
・工事費が実質無料のキャンペーンあり
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

主要光回線13社の料金やサービスを徹底比較

上記のスマホキャリア別のおすすめ光回線が本当に安いのか、主要光回線13社の実質料金を比較してみましょう!
料金に関しては、月額料金・工事費用・セット割引・キャッシュバックのポイントを押さえておくことが重要です。
※光回線はマンション(集合住宅)と戸建てによって月額料金が異なります

プロバイダとは?

回線をインターネットに接続する役割を担う事業者のことです。
インターネットを利用するには、光回線の契約とは別に、プロバイダの契約が必要です。

プロバイダとは回線をインターネットに接続する役割を担う事業者のこと

IPv6について

IPv6

インターネットの利用者や接続機器の増加に伴い、従来の規格「IPv4」に変わって新たに登場したのが次世代規格「IPv6」です。IPv6に対応した通信方式を利用することで回線の混雑を避け、高速通信が期待できます。
※対応のWi-Fiルーターが必要です。

【マンションプラン】主要光回線13社比較

回線名実質月額料金
※1
対応エリア
※4
セット割
※5
月額料金キャッシュバック新規工事費IPv6対応プロバイダ
ドコモ光2,604円(2年)全国docomo4,400円最大20,000円
(オプションなし)
16,500円(実質無料)23社から選ぶ
auひかり1,916円(2年)東海・山梨・関西
・沖縄を除く
au4,180円最大52,000円
(オプションあり)
最大45,000円
(オプションなし)
16,500円(実質無料)7社から選ぶ
コミュファ光2,271円(2年)東海地方・長野au1年目:3,380円
2年目~:4,000円※6
最大35,000円
(オプションなし)
27,500円(実質無料)一部有10社から選ぶ
EO光マンションごと関西地方・福井au1~2年目:3,326円~
3年目~:3,876円~
商品券3,000円分29,700円(実質無料)1社のみ
ピカラ光1,940円(2年)四国au3,740円~30,000円
(オプションなし)
27,500円(実質無料)1社のみ
メガエッグ光2,506円(3年)広島・山口・岡山
・鳥取・島根
au3,520円最大29,000円
(オプションあり)
最大20,000円
(オプションなし)
38,500円(実質無料)1社のみ
BBIQ2,984円(3年)九州au1年目:3,410円
2年目~:4,510円
最大25,000円
(オプションあり)
2,200円~×1社のみ
ビッグローブ光2,427円(3年)全国au/BIGLOBE
/UQmobile
4,378円最大34,000円
(オプションあり)
最大30,000円
(オプションなし)
16,500円(実質無料)1社のみ
So-net光2,986円(3年)全国au4,928円60,000円
(オプションなし)
26,400円(実質無料)1社のみ
SoftBank光1,125円(2年)全国Softbank/Y!mobile4,180円最大37,000円
(オプションなし)
26,400円(実質無料)1社のみ
NURO 光2,090円(3年)一部地域Softbank2,090円~-44,000円1社のみ
エキサイトMEC光3,602円(2年)※2全国-1年目:3,355円
2年目~:3,850円
-16,500円(実質無料)1社のみ
おてがる光3,773円※3全国-3,773円※3-16,500円
(キャンペーン中実質無料)

+165円
1社のみ

※2022年9月現在
※1:実質料金:月額料金×契約年数+初期費用(契約手数料・工事費)−キャッシュバック−セット割最大金額÷契約年数
※1:新規契約時、オプションを付けずにもらえるキャッシュバック額にて概算(正式な金額は各社ページをご確認ください)
※2:月額料金割引は、ご利用開始月を含む12ヶ月間の適用。最低利用期間及び解約時の違約金はなし。
※3:IPv6オプションの+165円含む金額
※4:全国の場合でもご契約前に回線接続の確認を行ってください
※5:スマホキャリアがauの場合、auスマートバリュー適用時(光電話+550円を含む)で計算
※6:別途、機器利用料(初月781円、2か月目~763円)

【戸建てプラン】主要光回線13社比較

回線名実質月額料金※1対応エリア ※4セット割 ※5月額料金キャッシュバック新規工事費IPv6対応プロバイダ
ドコモ光3,924円(2年)全国docomo5,720円最大20,000円
(オプションなし)
19,800円(実質無料)23社から選ぶ
auひかり3,633円(3年)東海・山梨・関西
・沖縄を除く
au1年目:5.610円
2年目:5,500円
最大52,000円
(オプションあり)
最大45,000円
(オプションなし)
19,800円(実質無料)7社から選ぶ
コミュファ光2,933円(2年)東海地方・長野au1年目:3,980円
2年目~:5,215円※6
最大30,000円
(オプションなし)
27,500円(実質無料)一部有10社から選ぶ
EO光3,931円(3年)関西地方・福井au1年目:3,280円
2年目~:5,448円
3年~5年目:5,274円
商品券10,000円分29,700円(実質無料)1社のみ
ピカラ光3,254円(2年)四国au4,950円~30,000円
(オプションなし)
27,500円(新規無料)1社のみ
メガエッグ光3,356円(3年)広島・山口・岡山
・鳥取・島根
au4,620円最大29,000円
(オプションあり)
最大20,000円
(オプションなし)
38,500円(実質無料)1社のみ
BBIQ3,774円(3年)九州au1年目:4,400円
2年目~:5,500円
最大30,000円
(オプションあり)
2,200円~×1社のみ
ビッグローブ光3,444円(3年)全国au/BIGLOBE/
UQmobile
5,478円最大34,000円
(オプションあり)
最大30,000円
(オプションなし)
19,800円(実質無料)1社のみ
So-net光4,013円(3年)全国au/UQmobile6,138円60,000円
(オプションなし)
26,400円(実質無料)1社のみ
SoftBank光3,785円(2年)全国Softbank/Y!mobile5,720円37,000円
(オプションなし)
26,400円(実質無料)1社のみ
NURO 光3,491円(3年)一部地域Softbank5,200円45,000円
(オプションなし)
44,000円(実質無料)1社のみ
エキサイトMEC光4,689円(2年)※2全国-1年目:4,428円
2年目~:4,950円
-19,800円(実質無料)1社のみ
おてがる光4,873円 ※3全国-4,873円 ※3-19,800円
(キャンペーン中実質無料)

+165円
1社のみ

※2022年9月現在
※1:実質料金:月額料金×契約年数+初期費用(契約手数料・工事費)−キャッシュバック−セット割最大金額÷契約年数
※1:新規契約時、オプションを付けずにもらえるキャッシュバック額にて概算(正式な金額は各社ページをご確認ください)
※2:月額料金割引は、ご利用開始月を含む12ヶ月間の適用。最低利用期間及び解約時の違約金はなし。
※3:IPv6オプションの+165円含む金額
※4:全国の場合でもご契約前に回線接続の確認を行ってください
※5:スマホキャリアがauの場合、auスマートバリュー適用時(光電話+550円を含む)で計算
※6:別途、機器利用料(初月781円、2か月目~763円)

光回線を快適に!
速度で選ぶおすすめ光回線

光回線を快適に使用するために必要な速さについて紹介します。
最大通信速度も重要ですが、1Gbpsなどの最大速度はベストエフォート値(理論値)なのでネット回線の使用中にでることはほぼありません。 速度を重視したいという方は実際の「速度の平均値」が高いかを確認しましょう。

速度比較の用語解説

光回線のイメージ画像
下り速度 :
受信速度のこと。数値が高いほど速く、動画視聴であれば20Mbps程度必要
上り速度 :
送信速度のこと。数値が高いほど速く、動画投稿であれば10Mbps程度必要
Ping値 :
ネットの応答速度のこと。数値が低いほど早く、15ms以下であればオンラインゲームをする場合も快適に使用が可能

光回線の通信速度の目安は?

光回線を快適に利用できる速度は目的によって異なります。
通信速度の目安を確認して、目的にあった速さを選びましょう。

光回線速度の目安利用目的
5Mbps以下メールの送受信
Webサイトの閲覧
5~10MbpsSNSへの写真・動画UP
ビデオ通話 スマホゲーム
25Mbps以上ビデオ会議やオンライン授業
高画質の動画再生
100Mbps以上オンラインゲーム
大容量データのダウンロード

おすすめ光回線13社速度比較ランキング

回線名下り速度上り速度Ping値
ドコモ光272.44Mbps224.38Mbps19.39ms
auひかり475.93Mbps429.21Mbps16.32ms
コミュファ光603.31Mbps526.7Mbps
15.13ms
EO光567.26Mbps466.72Mbps18.01ms
ピカラ光482.01Mbps433.22Mbps18.57ms
メガエッグ光415.52Mbps329.11Mbps21.73ms
BBIQ389.35Mbps302.59Mbps25.98ms
ビッグローブ光272.83Mbps220.5Mbps19.97ms
So-net光265.52Mbps243.45Mbps16.4ms
SoftBank光312.03Mbps228.51Mbps16.43ms
NURO 光502.7Mbps466.74Mbps13.85ms
エキサイトMEC光296.81Mbps237.74Mbps17.17ms
おてがる光332.05Mbps270.24Mbps17.43ms

情報参照元:みんなのネット回線速度(2022年9月)

速度重視の人におすすめなのは「NURO光」

独自回線を使用しているので、回線速度が速く快適にネットを使用することが可能です。
ソフトバンクのスマホとのセット割を使用することができるのでソフトバンクユーザーは料金×速さで最もおすすめの光回線です。
※使用エリアが限定されているため、下の表で対応可否をご確認ください。

NURO光

月額料金
マンション:2,090円~ 戸建て:5,200円~

●回線エリア:一部地域

●セット割:550円~1,100円 ※おうち割 光セット

開通工事費用 マンション:44,000円 
戸建て:44,000円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック マンション:- 
戸建て:最大45,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※おうち割 光セット
契約期間 3年
違約金 マンション:528円
 戸建て:3,850円

おすすめポイント

・最大速度2Gbpsで他の光回線より速い
・45,000円のキャッシュバック
価格×速さの充実度No.1、対応地域の場合は最もおすすめ
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

「NURO光」の対応エリア

NURO光の対応エリア

NURO光公式サイトより引用
https://www.nuro.jp/hikari/pr/

対応エリアごとのおすすめ高速通信光回線

エリアごとのおすすめは、電力系光回線(独自回線)です。速度と合わせて自宅の電気とのセット割も期待できるので料金を安くできる場合も。
対応エリア外の場合は、NTTからフレッツ光回線を借りて幅広いエリアで展開している「光コラボ」の中で高速通信の回線がおすすめです。
以下の表からお住まいの高速通信光回線をご覧ください。

NURO対応エリア外のおすすめ高速通信光回線

auユーザー×NURO光対応外なら「auひかり」

auひかり

月額料金
マンション:4,180円~ 戸建て:5,610円~

●回線エリア:東海・山梨・関西・沖縄を除く

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション:16,500円(実質無料) 
戸建:19,800円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大52,000円(オプションあり) 
最大45,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 マンション:2年 戸建て:3年
違約金 マンション:2,290円~
 戸建て:4,730円~

おすすめポイント

・下り速度が540.38Mbpsと高速
auユーザーで対応エリアの場合は速度×料金でおすすめ
・オプション追加なしでも最大45,000円のキャッシュバック
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

ソフトバンクユーザー×NURO光対応外なら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光

月額料金
マンション:4,180円~ 戸建て:5,720円

●回線エリア:全国

●セット割:550円~1,100円 ※おうち割 光セット

開通工事費用 マンション・戸建て:26,400円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 最大37,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※おうち割 光セット
契約期間 2年
違約金 マンション:4,180円 
戸建て:5,720円~

おすすめポイント

・下り速度が319.76Mbpsと光コラボのなかでも速度が速い
対応エリアが広いので、電力系光回線やNURO光回線が対応外の方におすすめ
・オプション不要、選べるキャッシュバックあり
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

東海在住なら「コミュファ光」

コミュファ光

月額料金
マンション:2,450円~ ※ 戸建て:2,980円~ ※

●回線エリア:東海地方・長野

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション・戸建て:27,500円(実質無料)
事務手数料 770円
キャッシュバック マンション:最大35,000円(オプションなし) 
戸建て:最大30,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 2年
違約金 マンション・戸建て:1ヶ月の月額料金相当

おすすめポイント

下り速度が540.38Mbpsと13社の中で最速
・東海在住・auのスマホを使用の場合は速度×月額料金が安いのでおすすめ
・独自回線なので速い
※光割引キャンペーン:コミュファ光ネットの開通翌月から月額料金を割引(1年間)
※別途機器利用料が763円~必要
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

関西・福井県在住なら「eo光」

eo光

月額料金
マンション:3,876円~ 戸建て:5,448円~

●回線エリア:大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・和歌県・福井県

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション:無料 
戸建て:29,700円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック マンション:3,000円分の商品券 
戸建て:10,000円分の商品券
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 2年
違約金 マンション:月額基本料金から880円を差し引いた金額
戸建て:5,110円

おすすめポイント

・下り速度が482.72Mbpsと高速
関西・福井在住・auのスマホを使用の場合は速度×月額料金が安いのでおすすめ
・独自回線なので速い
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

四国在住なら「ピカラ光」

ピカラ光

月額料金
マンション:3,740円~ 戸建て:4,950円~

●回線エリア:四国

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション・戸建て:26,400円(実質無料)
事務手数料 -
キャッシュバック 最大30,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 2年
違約金 マンション・戸建て:1ヶ月の月額料金相当

おすすめポイント

・下り速度が386.79Mbpsと高速
四国在住・auのスマホを使用の場合は速度×月額料金が安いのでおすすめ
・独自回線なので速い
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県在住なら「メガエッグ光」

メガエッグ光

月額料金
マンション:3,520円~ 戸建て:4,620円~

●回線エリア:広島県・山口県・岡山県・鳥取県・島根県

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション・戸建て:38,500円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 29,000円(オプションあり) 
20,000円(オプションなし)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 3年
違約金 マンション・戸建て:1ヶ月の月額料金相当

おすすめポイント

・下り速度が395.18Mbpsと高速
auスマートバリュー適用でスマホ代がお得
・独自回線なので速い
※NURO光、auひかりがエリア外の場合
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

九州在住なら「BBIQ光」

BBIQ光

月額料金
マンション:3,410円~※ 戸建て:4,400円~※

●回線エリア:九州

●セット割:550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者

開通工事費用 マンション・戸建て:2,200円
事務手数料 880円
キャッシュバック マンション:最大25,000円(オプションあり) 
戸建て:最大30,000円(オプションあり)
セット割引 550円~1,100円 ※auスマートバリュー利用者
契約期間 3年
違約金 マンション・戸建て:1ヶ月の月額料金相当

おすすめポイント

・下り速度が332.25Mbpsと高速
NURO光がエリア外の長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県在住、auのスマホを使用の場合は速度×月額料金が安いのでおすすめ
・独自回線なので速い
※BBIQ ギガスタート割:毎月の月額基本料が1,100円割引が適用(2~12カ月目の11か月間)
※BBIQつづけて割(3年契約):BBIQホームタイプを対象とした3年契約の割引サービス(13か月目~月額料金を通常料金より880円割引)
※auスマートバリュー:固定電話のオプション(550円)の加入が必須
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

短期利用向け!
契約期間なしのおすすめ光回線

契約期間の縛りがない光回線とは、最低利用期間がなく途中解約の際に違約金が発生しないサービスです。 多くの光回線では、2年・3年の継続的な使用を前提にした契約が多いので料金が割高になることも。 契約期間の定めがないため、引越し・転勤などの可能性がある方におすすめです。

縛りなし光回線の注意点

  • スマホのセット割が受けられない可能性が高い
  • キャッシュバック(申し込み特典)が少ない場合がある
  • 工事費がかかることがある
  • 使用期間によっては、お得にならないことも

2年以上継続してインターネットを利用できる人は縛りがある光回線を選ぶ方がおすすめ!

契約期間なしの光回線おすすめ厳選2社

契約期間の縛りがない光回線は、引越し・転勤・短期間だけ使用したい方向けです。 そのなかでも、今回はおすすめの2社を紹介します。

初期費用・月額費用を抑えたいなら「excite MEC光」

excite MEC 光

月額料金
マンション:3,355円~ 戸建て:4,428円~

●回線エリア:全国

●セット割:-

開通工事費用 マンション:16,500円(実質無料) 
戸建:19,800円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック マンション:最大26,800円(オプションなし) 
戸建て:最大30,464円(オプションなし)
セット割引 -
契約期間 -
違約金 -

おすすめポイント

・短期間の契約を求めている方におすすめ
・初期費用・月額費用を安く抑えたい
IPv6対応なので快適な速度で使用が可能

詳細を見る

速度重視・シンプルなプランなら「おてがる光」

おてがる光

月額料金
マンション:3,608円~ 戸建て:4,708円~

●回線エリア:全国

●セット割:-

開通工事費用 マンション:16,500円(実質無料) 
戸建:19,800円(実質無料)
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 工事費用(キャンペーン期間中)
セット割引 -
契約期間 -
違約金 -

おすすめポイント

・短期間の契約を求めている方におすすめ
・速度(IPv6オプション+165円)重視の方向け
シンプルなプランで必要なオプションは選ぶことができる

詳細を見る

おすすめキャンペーンの
光回線をご紹介!

新規でも事業者変更でも転用でもお得!

SoftBank光

  • 新規でも転用でも事業者変更でもキャッシュバックあり
  • 選べるキャッシュバック(金額で37,000円or金額32,000円+ルーター)
  • オプション不要でのキャッシュバックかつ申請方法が明瞭

So-net光

  • 新規でも転用でも事業者変更でもキャッシュバックあり
  • キャッシュバックのタイミングが3か月後と12ヵ月後
  • 最大60,000円の高額キャッシュバック

ビッグローブ光

  • 工事費を特典で毎月値引き
  • auスマートバリューの適用が可能
  • オプション不要でのキャッシュバックがある

回線の特徴以外で選ぶ!サポートが充実の「e-おうち」

e-おうちとは、ネットやパソコンに関するお悩みのサポートつきネット回線です。
開通時の接続設定を自分で行うのは大変そう…
機器トラブルや使い方に自信がない…などの困りごとを気軽に相談したいという方にはおすすめの回線です!

何度でも利用OK
電話・リモートサポート

パソコン・スマホ・ゲーム機の
トラブルを保証

ライフスタイルに合わせた
3つのネット回線

IoTや通信固定費の最適化
ネット回線・キャリアのお悩みはおうちのIoT相談室

おうちに
安心・安全を
おうちのリスク対策

電力の見える化
外出先からのリモート操作
おうちのスマート化

毎月らくらく
&固定費削減
支払先をまとめて管理

ここがおすすめ①
PC・スマホの「困った…」を何回でも電話・リモートサポート

トラブルイメージの画像

事例①サイトを見ていたらメッセージが表示され消えない…

トラブルイメージの画像

事例②PCやスマホの設定・操作方法がわからない…

おすすめポイント

インターネット回線、パソコンやスマートフォンの操作方法などの
日常のちょっと教えてほしい…という困りごとやトラブルを1つの窓口で解消!

ここがおすすめ②
PC・スマホ・ゲーム機トラブルの保証(年2回)突然の出費も心配なし!

トラブルイメージの画像

事例①パソコンが突然動かなくなってしまった

トラブルイメージの画像

事例②スマートフォンの画面が割れてしまった

おすすめポイント

電話だけでは解決できないトラブルはプロが直接サポート!
ネットトラブルやウイルス駆除など、機器故障以外のトラブルも保証

開通~利用開始後も安心!サポート付きネット回線「e-おうち」

e-おうち光(コラボレーション)

月額料金
マンション:5,500円~ 戸建て:6,490円~

●回線エリア:全国

●セット割:ー

開通工事費用 20,900円(30回分割払い)※新規のみ
事務手数料 3,300円
キャッシュバック 他社解約金最大20,000円まで
セット割引
契約期間 2年
違約金 マンション:3,300円
戸建て:4,290円

おすすめポイント

・開通時の接続設定まで安心サポート
・365日対応の電話・リモートサポートがあるので日常的に困ったことがあっても安心!
・電話だけでは解決できないネットトラブルや機器修理も対応!(年2回まで月額費用で保証)
※最新の情報は、ご契約前に各社ページをご覧ください

詳細を見る

光回線申し込み前の
チェックポイント

  • 提供エリアに入っているか
  • IPv6接続の対応可否
  • キャンペーンや特典の条件
  • キャッシュバックの最大額や受取時期
  • 更新期間や違約金の確認
  • 月額料金だけでなく工事費や事務手数料も確認
  • オーナーや管理会社に工事の許可がもらえるか
  • 開通工事を行うまでにかかる時間

工事が不要なケース

  • 前住民が使用していたなど、すでに光コンセントが設置されている場合
  • 光コラボレーションから他の光コラボレーションへ乗り換える場合
  • フレッツ光から光コラボレーションへ乗り換える場合

新規・事業者変更・転用の違い

  • 新規とは、家にネット回線を引いていない、もしくはフレッツ光以外のネット回線を利用していて、新たに光回線を契約することです。開通工事が必要になります。
  • 事業者変更とは、光コラボレーションから他の光コラボレーションへ乗り換えることです。回線設備はそのまま使用できるため開通工事は必要ありません。
  • 転用とは、フレッツ光から光コラボレーションへ乗り換えることです。回線設備はそのまま使用できるため開通工事は必要ありません。

申し込みから開通までの流れ

  • STEP1
    インターネット回線の種類を決める
    • 有線タイプか無線タイプか、自分に合ったインターネット回線を選びましょう
  • STEP2
    光回線事業者・プロバイダを選ぶ
    • 料金や速度など、自分に合った光回線を選びましょう
    • 対応エリアや特典の条件を確認しましょう
  • STEP3
    光回線を申し込む
    • 申し込み方法はいくつかありますが、WEB代理店でのお申込みがおすすめ
    • 名前や住所など契約に必要な情報を入力しましょう
    • 登録が完了すると、後日必要書類などが郵送されます
  • STEP4
    工事日を決める
    • 工事が必要な場合は担当者の方から連絡が来るので工事日程を調整しましょう
    • 土日の工事は追加料金がかかる場合があります
    • 不明な点などがあれば工事前に電話で確認しておきましょう
  • STEP5
    工事の事前準備をする
    • 賃貸の場合は必ずオーナーや管理会社に事前に許可を取りましょう
    • 接続機器の設置場所を決め、周辺を片付けておきましょう
    • ONUやルーターの電源をつなぐため、電源タップの確保をしておきましょう
  • STEP6
    開通工事の実施
    • 基本的には立ち合いが必要ですので、スケジュールは確保しておきましょう
    • 住宅状況にもよりますが、工事の作業時間目安は約1~2時間です
  • STEP7
    ルーターやパソコンの設定を行う
    • Wi-Fi接続をしたい場合はルーターの設定をしましょう
    • パソコンやスマホで設定を行い、インターネットに接続しましょう

光回線のよくある質問を
初心者向けに解説

  • 光回線を使用するには開通工事が必要?

    すでに光コンセントが設置されている場合は工事が不要ですが、そうでなければ開通工事が必要になります。
    また、集合住宅で共有部分までしか通っていない場合は、各戸への配線工事が必要になります。
    マンションなどで開通工事を行う場合は事前にオーナーや管理会社の許可を取りましょう。

  • 申し込みから使用するまでどれくらいの期間がかかる?

    光回線を申し込んでから開通工事を行うまでの期間は平均で1ヵ月程度です。
    引っ越しなどの多い繁忙期では予約が込み合い2ヵ月以上かかる場合もあるため、早めに申し込むことをおすすめします。

  • 光回線を解約するときにかかる費用は?

    更新月以外の解約は違約金がかかる場合が多いです。また、工事費の残債や撤去工事費などの費用がかかる場合があります。

    違約金は高いところで10,000円~20,000円ほどかかる可能性がありますが、2022年7月1日の電気通信事業法改正に伴い「解除料の金額を基本料金の1ヵ月分相当に変更」されました。これにより、2022年7月1日以降に契約をした場合の違約金の相場は3,000円~5,000円程になりました。

    また、独自回線では解約後に必ず撤去工事を実施しなくてはいけない光回線もありますが、こちらも2022年7月1日の電気通信事業法改正で撤去工事は任意となりました。賃貸の場合は管理会社や大家さんに撤去を依頼されたら撤去工事が必要になりますので事前に確認しておきましょう。撤去工事の相場は1~2万円程度です。

    契約年数の縛りがなく違約金がかからない光回線もあるため、転勤などで頻繁に引っ越しがある方もご安心ください。

  • 光回線の対応エリアの確認方法は?

    光回線の対応エリアは、各光回線の公式サイトから調べることができます。自宅の住所や郵便番号を入力して確認しましょう。

    フレッツ光及び光コラボは基本的に全国で利用可能です。
    光コラボの提供エリアはNTT東日本/NTT西日本の公式サイトで確認できます。フレッツ光と同じ回線を使用しているため、フレッツ光が契約可能なエリアなら光コラボも契約可能だからです。
    ・NTT東日本フレッツ光のエリア検索ページ
    ・NTT西日本フレッツ光のエリア検索ページ

    独自回線はエリアが限定的です。同じ都道府県内でも市区町村によって利用できない場合もあるので検討前に必ず提供エリアの確認が必要です。
    ・NURO光:プラン診断
    ・auひかり:提供エリアの検索
    ・コミュファ光:エリアチェック
    ・eo光:サービス提供エリアの確認
    ・ピカラ光:提供エリアチェック
    ・メガ・エッグ:サービス提供エリア確認
    ・BBIQ:サービスエリアチェック

  • そもそも光回線とは?

    光回線とは、光ファイバーを使用する通信回線のことです。
    従来の電話線を利用していたインターネット通信と比べて、光回線は他の電波の影響を受けないため高速で安定した通信が可能です。
    動画サイトやオンラインゲーム、テレワークなどで使用するデータ使用量が増加しており、多くの方が光回線にシフトしています。

  • 光回線のメリットとデメリットは?

    光回線のメリットはなんといっても通信速度が速く安定していることです。
    また、月額料金固定でデータの通信量に上限がないため、通信制限を気にせずに利用することができます。
    従来の電話回線よりも安い光電話や、アンテナなしでテレビを見ることができるオプションもあります。

    デメリットは開通工事が必要な場合があることです。引っ越しが多い時期は開通するまでに2か月以上かかる場合もあるため、余裕を持って申し込みましょう。
    固定回線である光回線は持ち運んで使用することはできません。光回線を導入した建物内でのみインターネットの利用が可能です。

  • 光回線とモバイル回線の違いは?

    月額利用料金には大きな違いはありません。
    通信速度、容量制限、工事の有無、使用できる場所に違いがあります。
    ライフスタイルに合わせて使用するインターネット回線を選びましょう。

    光回線の特徴は、通信速度が速く容量制限がないことです。開通工事が必要で利用開始するまでに時間がかかる場合があります。
    YouTubeやNetflixなどの動画視聴、FPSやTPSなどのオンラインゲーム、Zoomでのビデオ通話など、自宅で快適なインターネット環境を構築したい方におすすめです。

    モバイル回線の一番の特徴は、持ち運んでどこでも使用できることです。工事不要ですぐに利用開始できますが、使用できる容量には制限があり、通信速度は光回線には劣ります。
    一人暮らしで自宅ではあまりインターネットを利用しない人(サイトやSNS閲覧がメイン)に向いているお手軽なインターネット通信です。

  • 光回線の種類は?光コラボってなに?

    光回線には「フレッツ光」「光コラボ」「ダークファイバ―系」「電子力会社系」と4つの種類があります。

    「フレッツ光」はNTTが提供しており基本的に全国どこでも利用可能です。別途でプロバイダとの契約が必要で、後述する光コラボに比べると料金面での負担が大きいためあまりメリットはありません。

    「光コラボ」とはNTTの光回線を利用して各事業者が自社名義で独自のサービスを提供することです。光コラボを提供している事業者は600以上あり、代表的な光コラボはドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光などがあります。回線自体はフレッツ光と同じなため、提供エリアや通信速度に違いはありません。光コラボでは事業者がプロバイダの役割も担っていることが多く、別途で契約する手間がかかりません。月額料金もフレッツ光に比べると安く設定されており、独自のキャンペーンも豊富にあります。

    「ダークファイバ―系」は独自回線ともいい、NTTが管理している光回線のうち普段は使用していない予備の回線を事業者に貸し出し、事業者が独自のシステムを構築して提供しているものです。ダークファイバ―を使用した光回線はNURO光とauひかりです。光コラボに比べると利用者が少ないため回線の混雑が少なく、回線速度が速いという特徴があります。提供エリアが限られているためまずは提供エリアの確認が必要です。

    「電力会社系」は電力会社のグループ会社が提供している光回線サービスです。NTTが所有している光回線網とは独立した設備を使用しており、それぞれ提供エリアが限られています。代表的な電力会社系光回線はeo光、コミュファ光、ピカラ光などがあります。ダークファイバ―系同様に光コラボよりユーザーが少なく混雑による速度低下が少ないです。

    どれがおすすめかは、住んでいる地域やライフスタイル、重視するポイントにより変わってきます。当サイトを参考に、自分に合った光回線を見つけてみてください。

ページトップへ